keyboard_arrow_up

受付時間:平日8:30〜17:30

SACCについて

ドクターヘリ飛行中

社長挨拶

1991年4月に鈴与グループの航空事業を担う最初の会社として設立。以来、防災ヘリコプター、報道ヘリコプター、ドクターヘリコプターなどの回転翼航空機の運航と、ビジネス・ジェットのサイテーションの運航を行ってまいりました。
創業以来、徹底した法令遵守のもと、整備品質の向上、運航品質の向上に努めており無事故運航の記録を続けていることは最大の誇りであります。
この度、新たに大型のビジネス・ジェット機であるファルコンを導入し固定翼機の運航事業を拡大、更にイタリア・レオナルド社製ヘリコプターの整備・修理などを行うMRO事業を立ち上げ日本で初のエクセレント・サービス・センターを運営することになりました。
弊社は次世代の航空業界を睨み、静岡空港を拠点に新たな事業展開を計り地域とともに社会に貢献してまいります。

1.徹底した安全運航の維持

弊社は、開業以来、無事故運航の記録を続けています。これからも、更なる安全運航に取り組んでまいります。

2.社会への貢献

弊社は、事業運営を通じて社会に貢献できるよう努めてまいります。

3.法令順守

弊社は、社会の一員として法令を順守し、企業活動を行ってまいります。

今後とも引き続きご指導、ご鞭撻をお願い申し上げます。

代表取締役社長 顔写真
代表取締役社長

米原 愼一

Shinichi Yonehara